遠隔操作アプリを使って位置情報を取得する方法!

Pocket
LINEで送る

遠隔操作アプリの機能紹介

遠隔操作アプリで監視しているスマホが今どこにあるのかがリアルタイムでわかります!

今回は遠隔操作アプリを用いて位置情報を取得する方法をご案内します。

android_468_60

 

 

位置情報取得機能でできること。

map-525349__180

位置情報取得機能では

最短で1分ごとの位置情報を取得できます。

一度設定するだけで設定した時間間隔で位置情報を

自動的に保存し続けボタンを一度押すだけで取得できます。

 

※あらかじめAndroid端末側の「位置情報サービス」設定を「オン」にしてください。

 

位置情報機能の設定方法

位置情報を取得するための設定方法をご紹介します。

 

  • 1.Androidアナライザーの位置情報タブをクリック
  • 2.位置情報追跡にチェックを付けます
  • 3.端末の位置情報を取得する間隔を選択(1分|5分|15分|30分|1時間から選択)
  • 4.「設定適用」ボタンをクリック

以上で設定は完了です。

位置設定

 

取得した位置情報の表示方法

  1. 表示する位置情報データの期間を選択
  2. 「データ取得」をクリックすると、地図上に位置情報の座標が印されます。

位置情報取得

※マウスのホイールで拡大/縮小でき拡大すると世界地図まで表示されます。

※ソフト上の地図は、マウスの左クリックを押しながらマウスを動かすことで移動できます。

 

■最後に

たったこれだけで位置情報を取得できます。

設定適用をした日からデータが取得され始めるので

過去の位置情報も取得可能です。

位置情報からわかることはたくさんあります。

紛失時の不安を取り除いたり証拠として使えたりといいことずくめですね。

 

今回紹介したAndroidアナライザーはこの位置情報以外の機能が11種類あります!!

LINEのトーク内容が全てわかるLINE監視機能や通話のないようが全て自動的に録音できる録音機能などもあります。

スマホの紛失以外では子供や祖父母等の大切な人の監視にご利用いただけます!

※第三者のスマホにインストールする場合は必ず同意を得てください。

その他の機能もたくさんあります!

詳しくは下記の公式サイトから確認してください!

 

公式サイトはこちら

Pocket
LINEで送る

SNSでもご購読できます。